>>社会人おすすめのビジネス雑誌3選へ

【SNS採用】Twitter/Facebook求人募集方法″bosyu″とはどんなサービス?【手軽&完全無料です】

こんにちは。元転職サイト営業マンのkumaです。@kuumaasuuaaa)

Twitterで「bosyu」という新しい求人募集サービスが話題になっています。

bosyuの公式サイト→https://bosyu.me/

従来、求人情報を公開する場合はリクルートやエンジャパンなどの求人サイトに掲載するのが一般的ですが、

最近はWantedlySwitch.といったSNSを使った手法も出てきていますよね。

そんな中「bosyu」は、それよりも手軽に求人募集ができる

サービスということで、やり方次第でかなり有効かつコスパ高い

募集方法ではないか?と感じたので詳しく調べてみました。

結論、

○ お金をかけずに募集ができる

○ 求人サイトより圧倒的に効率が良い

× Twitterに力をかける必要あり

× フォロワーが少ないと効果が出にくい

こんなメリット・デメリットがあります。

この記事ではそんなTwitterを使った新しいSNS採用手法

bosyu」について紹介していきたいと思います。

スポンサードサーチ

SNSを使った採用方法「bosyu」とは?

f:id:mkumaki:20180813164913g:plain

「bosyu」は、Twitter上で手間を最小限に抑えて、かつ完全に無料で求人募集ができるサービスです。

▼人材採用だけでなく、こんな募集もできます。

bosyuを開発したのはBasecamp社

f:id:mkumaki:20180815094202g:plain

開発したのは、デザイン制作会社の「Basecamp社」。

会社HP:https://basecamp.co.jp/about/

デザイン制作を生業としている会社ですが、

開発を指揮した坪田さん自身が欲しいサービスだったそうで、

採用コストを抑えられそう、自社でも人材採用しているなどの理由もあり、

2018年4月11日にサービスをローンチ。

▼開発を指揮した坪田さんが、サービスを立ち上げた経緯を書いています。

それからインフルエンサーである、nanapi社の代表のツイートから、

一気にサービスの認知度と利用度が増えたようです。

そして現在は、キャスター社に事業譲渡。

caster.co.jp

bosyuで実際に募集する方法

f:id:mkumaki:20180815100046g:plain

①こちらにアクセス⇒https://bosyu.me/

②「募集をつくる」ボタンをクリック

③「募集タイトル」と「募集内容詳細」を記入

f:id:mkumaki:20180815100441g:plain

④あとはSNSに投稿するだけ

f:id:mkumaki:20180815101558g:plain

※ 下のほうにある、「Twitterに投稿」or「Facebookに投稿」ボタンを押す。

たったこれだけで募集ができます。

気になる応募効果ですが、冒頭にも紹介した通りです。

ただ、これはすでにSNSでフォロワーが友達が多いアカウントだからこそ

なので、すでに多いのであれば今すぐやってみる価値ありですが、

まだこれからであれば、まず見てもらえる人を増やす必要はありそうです。

完全に無料ですし、すぐにでもできる手法なので、

試してみる価値は十分にあると思います。

ちなみにSNSではないですが、ミイダスもコストと工数を抑えて

欲しい人材にアプローチできるサービスですね。

データベースから「欲しい人材を自分で検索」してオファーを無料で送れます。

参考になれば幸いです。

おわりに

採用手法は多様化しています。

求人サイトやエージェントだけでなく、様々な方法を駆使して

この大航海時代を乗り切りましょう。

それではまた。

採用転職
スポンサードサーチ
kumaをフォローする
ミニナル。