>>社会人おすすめのビジネス雑誌3選へ

【実体験】”ぎっくり背中”を経験した僕が、やって良かった対処法を紹介【3日で治った】

こんにちは。先日、人生で初めてぎっくり背中になりました・・kumaです。

 

きっかけは、家で掃除機をかけているとき。

無理な体勢で手を伸ばしたら、突然背中に激痛が・・!

 

すぐに理由を調べてみると、

ぎっくり腰ならぬ、「ぎっくり背中」になっていたことが発覚。

 

整骨院に行って治療しないといけないのかな・・とショックでした。

 

が、心配は不要だったようで、自然治癒ですぐに治りました。

 

この記事では、27歳にしてぎっくり背中になってしまった僕が、治すためにした「対処法」、「治るまでの期間」について書きます。

同じようにぎっくり背中になった方の参考になれば幸いです。

 

ぎっくり背中になったときにすぐやった対処法

結論から言うと、

 

  1. すぐに冷やして横になる
  2. じっとせず動くようにする
  3. 無理な体勢だけはしない

 

これだけです。

 

1.ネットで調べると、温めるべきというのと、冷やすべきという

両方の情報があったので(笑)、痛みが引きそうな「冷やす」ほうを選択。

 

そのあと2時間ほど寝ころんで、歩けるレベルになったらリハビリだと思って、痛くても歩いて完治まで持っていくことを心掛けました。

 

実際僕は、出かける用事があったので自転車に乗って外に出て、買い物に行ったりしまして、じっとせず動くことを最優先しました。

 

ただ、無理な体勢になるのだけは避けたほうが良いです。

勢いよく後ろを振り返ったり、しゃがんだりすると、痛みます・・

そこは注意しましょう。

 

ぎっくり背中は何日で治る?⇒痛かった期間は3日でした。

結論、3日でほぼ治りました。

多少の痛みはあったものの、日常生活には支障が無かったです。

 

整骨院や薬に頼らず治せたので、安心。

仕事にも影響なしで済みました。

 

ぎっくり背中で痛みが長引いたら、整骨院で治療をうけたほうが良いかも

とはいえ僕の場合、運良く早く治った可能性もあるので、痛みが長引いたら整骨院で治療をうけたほうがよいかも知れません。

 

また、立ち上がれないほどの痛みが何時間も続くような場合は、自然治癒に頼らず、すぐに専門家に治療を依頼することをおすすめします。

 

おわりに

僕の場合は自然治癒ですぐに治りましたが、必ずしもそうでないケースもあると思うので、ぎっくり背中を治すにあたり僕が参考にした記事を紹介します。

 

 

整骨院の方と、僕のようにぎっくり背中になった方の記事なので、すごく参考になりました。こちらも合わせて見てみてください。

 

それではまた。

ライフハック
スポンサードサーチ
kumaをフォローする
ミニナル。