>>社会人おすすめのビジネス雑誌3選へ

【2018年最新】経済・ビジネストレンドを調べる・キャッチする方法3選【情報感度が確実に高まる】

こんにちは。ビジネスのトレンド情報を仕入れるのが日課のkumaです。@kuumaasuuaaa)

転職サイトの営業マン時代に「世の中の動きにアンテナを張り続けなさい」と、よく上司から言われていました。

知っているのと知らないのとじゃ、お客さんとの会話の広がり方が違うと。

「情報感度の高さ」は、ビジネスパーソンに必要な要素の1つ。世の中で起きていることやトレンドは押さえておくべきです。

この記事では、

「最新のトレンドってどうやったら調べられるの?うまくキャッチできる方法はないかな?」

こんな疑問に答えていきます。

具体的には、

「経済・ビジネストレンドを調べる・キャッチする方法3選」を紹介します。

全て私が実践済みかつ、簡単な方法なので実践してみてください。

スポンサードサーチ

経済・ビジネスの最新トレンドキャッチ方法3選

ワールドビジネスサテライト(ニュース番組)

f:id:mkumaki:20180625124652j:plain

ワールドビジネスサテライトは、テレビ東京が平日23時から放送しているビジネス情報番組です。

ビジネスの現場で注目されている産業やサービス、企業についてとれたてホヤホヤの情報を提供してくれます。

最近だと、

f:id:mkumaki:20180625190837j:plain

仮想通貨に使われることが多いブロックチェーンが、実はこんなところでも活用されていますというようなネタを提供していたり、

txbiz.tv-tokyo.co.jp

日本で初めてスマホ充電器のシェアリングサービスが始まったというニュースを提供していました。

私自身、このサービスは興味深かったので自分でまとめてみたりもできました。▼

【日本初】スマホの充電器をレンタルできる自販機?!新たなシェアリングサービス「CHARGE SPOT」とは – ワークライフハックLABO

1時間のうち、観るなら最初の30分がおすすめです。それ以降は「トレたま」っていうトレンド情報のコーナーもありますが、ちょっとニッチすぎるかつそれニーズあるか?っていうネタも多々あるので。

平日は毎日23時に放送しているので、とりあえずチャンネルをこれに回して、面白そうなネタがあれば都度チェックしています。

テレビなので他のことをしながらチェックできるのもお気に入りポイントですね。

NewsPicks(ビジネスSNS)

f:id:mkumaki:20180625124842p:plain

https://newspicks.com/

NewsPicksはビジネスSNSとして知られ、スマホでビジネスの情報収集をするならこれ一択と言っていいほど役に立つアプリです。

newspicks.com

NewsPicksの良いところは、最新のビジネス情報を得られるのはもちろんのこと、記事に対するその道の専門家や著名人のコメントが見られることです。

生の意見が見られるので知見を増やすことができて、一石二鳥です。

全てのビジネスパーソンが使うべきアプリといっても過言ではないというくらい最強のビジネス情報収集アプリですね。

経済・ビジネス雑誌(週刊東洋経済、週刊ダイアモンド、プレジデントなど)

週刊雑誌なので、タイムリーさは少し劣りますが、ビジネス雑誌もおすすめの情報源です。

良いところは、ビジネスの現場で何が起きているかだけでなく、これからどんなことが起こるかという予測なども豊富に書かれています。

いまだけでなくこれからを見据えるという視点を養えるので、押さえておきましょう。

個人的に、「週刊東洋経済」、「週刊ダイアモンド」、「プレジデント」がおすすめです。

【社会人おすすめ】質が高くて読みやすい「経済・ビジネス雑誌」3選。読み放題サービスも紹介します。 – ワークライフハックLABOでも紹介したので参考にしてみてください。

mkumaki.hatenablog.com

まとめ

上記を踏まえてもう1度整理すると、

  1. ワールドビジネスサテライトで情報収集
  2. NewsPicksで情報収集
  3. 経済・ビジネス雑誌で情報収集

以上、「経済・ビジネストレンドを調べる・キャッチする方法3選」について紹介しました。

情報があふれている現代において、どうそれを活用するかが大事ではありますが、そもそも情報を持っていないことには土俵にも立てません。

日々アンテナを高く張って、情報感度を高めていきましょう。

ビジネス
スポンサードサーチ
kumaをフォローする
ミニナル。